コサージュの代わりにぷっくりしたバラ(エルフ)のブローチ*オーダー43


こんにちは。 「ありがとう」をカタチにする 紙バラとリボンの贈り物 DesertRose*の吉井です。


先月中旬にインフルエンザになり、 その後咳が止まらず病院通い。 喘息と分かり吸引薬をしています。 大人になって喘息だなんて、 正直驚いています。




今月・来月は卒業式・入学式と 大切な記念日の行事が続きますね。



行事に出席されるママ。 洋服のアクセサリーを決めかねていませんか?


・コサージュだと誰かとかぶりそうだから嫌だな ・コサージュ以外でコーデしてみたい ・遠くからでも目を惹くようなものが欲しい ・行事後も使えるようなものが欲しい 


と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?




こそで今回は先日オーダーしていただいた 「エルフのブローチ」を紹介したいと思います^^



大きなバラのサイドにウエーブと ぷっくり丸い形をした「エルフ」。 大きなバラは明るい黄・黄緑・緑で ウエーブは薄いグリーン。 大きなバラの間にあるバラは肌色に 近い色合いになっています。 オーダーされたN様がご自身で 色を選びました。 明るくて元気な色合いは 彼女にとてもピッタリです! ブローチ台は4㎝と大き目で 周りには小さなパールを貼っています。 相談時にはもうひと回り大きなパールと 2パターン提案させてもらいました。



先月、娘さんの卒業式に出席したN様。 コサージュの代わりとして こちらのブローチを着けてくれました。 写真を送っていただいたので掲載しますね。 ありがとうございます^^



見て分かると思いますが、 コサージュに負けないくらいの 存在感とボリュームがあります。 ブローチの周りがパールなので、 パールネックレスと一緒に着ければ 上品感も増して更に素敵になりますね。



嬉しいメッセージを頂いたので、 紹介したいと思います。


娘の卒業式に着る、いつもの黒い上下にロザフィブローチをオーダーさせて頂きました。 まず、いろんな画像を検索して、好みの色を決め、アドバイスを頂きながらエルフの素敵なデザインに決めました。 迷いに迷ったのが、ロザフィペーパーの色。だいたいの好みの色はあるものの、140色の中から3色選び出しました。 エルフの作品は、たくさん画像検索をしましたが、どの作品も淡い色味のかわいいタイプが多く、私が選んだ黄色やグリーンのバラの作品のイメージをつかめるものがほとんどありませんでした。実際にはグリーンのバラは存在しないのですが、なぜだか黄色にグリーンをあわせたかったのです。 作品の途中経過を写真で見せてもらいながら、このグリーンを入れたことがどうだろうなぁ…、と思いましたが、ご相談いただきなから、最後のベージュの小さいバラを決めました。 仕上げが終わり、作品が到着したその日、今までの小さな不安か吹っ飛ぶくらい、実物に感動してうれしくなりました。エルフのぷっくりとした丸みを帯びたデザインがやさしく、様々な方向から楽しむことができ、隙間には、ビーズがセンスよく配置されており、何回もながめてニヤニヤしています。 娘の卒業式は、これからですが、当日が楽しみです。 ホントにありがとう❤。 (Nさま・40代)


こちらこそ大切な記念日にオーダーと 写真や感想もありがとうございました^^


グリーンのバラは存在しませんが、 「世界にひとつ」 自分の好きな色合いで作れるのも ロザフィの魅力です。 またブローチは、左右上下どこから見ても 見られてもいいように、隙間をパールや スワロでデコレーションしています。


オーダーはバラの色や台の色等、 お客様のご希望に近づけられるように 相談させていただきながら進めていきます。 このように相談しながらできるのも オーダーならではの良さですね^^  


【商品案内】

商品名:エルフブローチ

商品番号:1813

価格(税込):4,200円

備考:バラの色、ブローチ台(金・銀)、ブローチ台の大きさ変更可



あなたも大切な記念日に頑張った自分へ 「ありがとう」のご褒美を贈りませんか。 バラの色を変更するだけのカスタムオーダーもできます。 どうぞお気軽にお問合せくださいね。 お待ちしています^^



千葉・野田梅郷 ロザフィ&ラシェリボン教室 DesertRose*(デザート・ローズ)

「ハッピー気分になれるアクセサリーや小物雑貨を手作りしながら、癒しのひとときを楽しむ習い事」